いきいき元気なひと Vol.10

Shizuoka ebooks
Shizuoka ebooks
Shizuoka ebooks
95歳になった今も現役。全日本写真連盟静岡県本部静岡支部で最高齢の女性会員!

Shizuoka ebooks
ただ今95歳、写真に夢虫!
Shizuoka ebooks
「蝶々の写真を撮ってるとね、みんな私に集まってくるの。不思議でしょ」
増井初江さんは、カメラ大好きなかわいいおばあちゃんだ。蝶々やカマキリ、蛙など自慢の写真を見せてもらった。懸命に茎にしがみついている蛙と花のバランスが実に見事。マクロレンズで捉えた蛙が、今にも話しかけてきそうな素敵な一枚だった。

Shizuoka ebooks
 増井さんは、95歳になった今も現役。天気のいい日は、カメラを持って、近くの土手をなんと1万歩近く歩くそうだ。近所では、子どもたちに「虫のおばあちゃん」と呼ばれている人気者だ。生き物を撮り続けて40年以上、写真は優に1万点を超えた。デジタルカメラじゃ奥行を感じないからつまらないとフィルムにこだわる。静岡県芸術祭では10年連続入賞。全日本写真連盟静岡県本部静岡支部で最高齢の女性会員だ。

 「50年前、事故があった国道に信号機をつけてほしいと県や市に掛け合った。みんなのために尽くしたよ。信号機のおかげでそれ以来事故はゼロ。頑張ってよかったと思うね」
お子さまに喜んでもらおうと何度も写真展を開いたり… 人の役に立ちたい!そんな気持ちが増井さんの元気の秘訣だ。

 「写真にはいっぱいお金を使ったねえ。医者にはぜんぜん使ってないよ」
95年間一度も内科の医者にかかったことがないそうだ。またまたびっくり。去年膝に水がたまって外科に行ったけど、もう治ったとけらけら笑う。お茶も大好き。一日何杯も飲むそうだ。まだまだ元気な増井さん。我々も見倣わなければ!
Shizuoka ebooks

Shizuoka ebooks